スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やるなApple (iPhone交換)

iPhone(3GS)のバッテリーのもちが一気に悪くなってきた。購入してからもうすぐ一年になるので、単にヘタってきたとも考えられるのだが、前から怪しい動きもあったので、Apple Storeに持って行って見てもらうことにしてみた。結果はGeniusさんからの提案で本体交換となりました。Apple太っ腹!
以下そのメモです

【下調べ】
Netで調べた範囲では、Apple Storeにはバッテリーの状態を測定するソフトがあるらしく、結果はその場で直ぐ分かり、使い方云々との絡みについてもアドバイスを貰えるようである。概ね好感触なページが多かった。予約が取りにくいとの声は見かけたが、日曜お昼の渋谷があっさり確保できた

【解決したいこと】
・現在のバッテリー状態はどうなのか
・交換は可能なのか
・その場合の方法等
・Lifeに影響のある使い方などのヒアリング
自分としては、バッテリーは交換してしまいたいものの、初期不良の時期はとうに過ぎているので難しいだろうと読んでいた。着陸地点としては、Apple Careへの加入で保証の延長を行うことで交換に持ち込む段取りを予想。とりあえず一回持ち込んでみて、この問題に絡む情報が収集出来ればのイメージで門を叩いたのであった


【現地にて】
で、店2FのGenius Barへ。待ちのListがでかでかとDisplayに写っている。普通に漢字でエントリーしたのだが、皆さんニックネームが多のね、、
担当のGeniusさんにバッテリーの持ちと使用状況を簡単に説明した
・この数カ月で持ちが悪化したように思う
・へたをすると一日持たない
・設定: Bluetooth, WiFiはOff, GPSはOn
・購入当時のOS3のの頃、同期後WiFiが機能しない状態があった
などである。その間に店のPCと接続され、診断結果が直ぐに表示された(Behaviour Scanと言うらしい)

結果は、
・ログから4時間程度で5%まで減った記録があった
・クラッシュしておいるアプリは無い
・全体的にメモリ不足
また、Google Calenderで定期的なイベントを無期限に設定すると、動作に影響がある旨を伝えられた。正にその使い方はしているが、購入当初からなので該当しないと判定された。
診断や対策検討はここまでで、冒頭の本体交換となった。もう二つ返事でOKです。聞いてみるもんですね

【Dataの復元】
ちなみに、古いHardはその場で初期化作業が行われる(個人情報…)。今回、万一を考えて、同期処理を行ってからShopへ向かったのだが、きちんとRestoreできるかはちょっと不安だった。その場でDataの移し替えもお願いしてみたが、所要時間と個人情報の観点でNGだそうだ(これはしょうがないか)
iTunesの指示通りで大丈夫ですよ、とのことだったので、ドキドキしながら家のPCと接続、itunesのサインアップの後、復元ボタンクリックで、設定、アドレスなどは無事復元することができた。ただ、アプリに問題あり。フォルダー機能でまとめていたのだが、復元する場合、この構造は再現されないようである。この結果、表示できるアイコン数を超えてしまったアプリは復元出来なかった様である。有料アプリは無事だったし(そもそも少ない)、たいして使っていないものや、Ozzyの曲がOzzyのタイミングで突然鳴り出す迷惑なアプリが消えたようなので大きな問題は無いかったが、この点は注意が必要かもしれない

---
今回、流石に4にはしてくれませんでした(当たり前)が、さては3GS、余っている → 太っ腹と言うことではないだろうか。3GSで同様の症状の方、チャンスかもしれませんよ?

また担当のGeniusさんには、保護フィルムまで張り替えて頂きました。守備範囲外ですよ、とのことでしたが、すごく好印象に思っちゃいますねえ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
車・バイク
9024位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バイク
3280位
アクセスランキングを見る>>

FC2 Blog Ranking
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。